FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

大船駅の今昔

    

大船駅、笠間口がすっかり大きく綺麗になりました。

わが家は鎌倉市と言っても、旧市内ではない。
鎌倉駅からも、藤沢駅からも、大船駅からも等距離。
タクシーの乗車賃も大差無いので、
いつもは、東海道線なら藤沢駅、横須賀線なら、鎌倉駅を利用する。

JR大船駅に降り立つと、構内の天井の低さゆえか、
その薄暗い佇まいに気分が晴れないのも理由の一つ。

駅ビルが出来て【ルミネ】が入り、ちょっと歩けば芸術館も建設され、
戦後の闇市さながらの駅前商店街も
鎌倉市の肝いりで、いずれ開発・・と期待したが
その商店街の強固な反対に埒が明かずのまま・・・現在に至っている。
中通り商店街は、相変わらず、雑然としている。

昔は無かった笠間口が、隣接する横浜市の開発の影響で開かれ、
数年を経て、この度、そこに大規模な改造工事がなされている様子。
大船への買い物ついでに、昨日、遠回りして観に行ってきた。

電車を降りて、二階改札口を出る。正面に大ガラス窓。
横浜方面への線路を見下ろす。
左先に見えるマンション群、すぐ右手のビルも、住所は、横浜市だろうか。
IMG_20201128_122537.jpg

右の大きい階段を下りて・・・笠間口に出る。此処までは鎌倉市。
ヴァイオリン奏者、葉加瀬太郎が芸術館に来た時、
「大船も鎌倉なんですね~」って感心して、大顰蹙を買ったっけ。

IMG_20201128_122629.jpg

鎌倉女子大学は、昔の京浜女子大学
昔は、鎌倉市より、京浜のほうがネームヴァリューがあったのだろう。
時代は変わり、観光地として人気の鎌倉に変更。
黒いスーツという制服だったけど、見かけないから…私服に?

外に出ると、バス通りを挟んだ正面に
テナントが集まる商業ビル、グランシップが3月オープンを待っている。
この商業ビルに隣接する高級マンションは、一戸、7000万円以上とか?
直結する通路も頭上で建設中。

IMG_20201128_122750.jpg

戦後の面影を残す大船駅も、模様替えをすれば、
おのずと、賑わいの拠点が、こちらに移動するのだろう。
東海道線の近隣駅、戸塚、東戸塚、は勿論のこと、
茅ケ崎、辻堂より、はるか数年後のリ・ニューアル。
いかにも遅い!。

コロナ禍のあと、景気の回復にどれだけかかるかなあ。
横浜、東京に近い、この辺り、
中途半端な街から脱却するのは難しいと思う。




 

スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/3774-702703d0