FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

アジアンタム・・・

  


家の裏口に通じる細い土地一杯にはびこるアジアンタム。
切り売りしたら、かなりの値段になるなあ。。と、計算高い。

IMG_20201104_105224_20201105085100947.jpg


ま、こうなると唯の雑草。
植木屋さんが刈り取ってくださるのですが半年後には
立派なグランドカバーとなっています。

10年ぐらい前は、欲しい人に、植木鉢にいれて差し上げていたけど
もう、シダ類の持つ根っこに対応する体力が在りません。
繁茂に任せるしかない。


それと、姫蔓蕎麦・・・これも蔓延りますねえ。
ピンク色の小さな花は可愛いですが・・・根っこが勁い!
塀の外にまで伸びていきます。
00000IMG_00000_BURST20201104_2020110508510133a.jpg



強い物が生き残ります。植物界も同じです。
ヒメツルソバが蔓延るたびに
捩花(文字ずり草)が姿を消し、数十年間早春に咲き続けた鈴蘭も消えました。
当然、父が丹精込めた芝生など、葬儀後、数年で全滅でしたよ。
適所に繁栄する・・・のは何事も同じ?
米国の選挙と同じ、迷惑だろうが嫌いだろうが、根が強い。

いやいや、他国のことは、海の彼方の人々に任せて、
今日は、我が狭庭の、グランドカバーの変遷を一席。





 
スポンサーサイト



4 Comments

ぶーちゃん says...""
アジアンタムが茂っているなんて羨ましい限りです。
観葉植物の中で好きな部類です。
大規模修繕工事のときにアジアンタムの鉢を養子に出してしまいました。
近くなら、いただきに行けるのに残念です。
2020.11.05 22:49 | URL | #- [edit]
彼岸花 says...""
おはようございます
アジアンタムもヒメツルソバもどちらも 私が好きだけど、上手く育てられない植物です
ヒメツルソバは丈夫でそんなに難しく無いかと思いますが、どうやら嫌われている様です
アジアンタムが地植えで育ってるなんて、しかも旺盛に こちらは結構、難しい筈ですが

今朝方ラジオで89歳のタンゴ?歌手の女性の対談をウトウトしながら聞いていました
有名な方の様です 草笛さんも頑張って下さいね
歌うって身体にも精神的にもとってもいいと思います
2020.11.06 08:11 | URL | #- [edit]
草笛 says..."ぶーちゃんさんへ"
お近くならお分けするのに・・・
裏口はほとんど通りません。御用聞きの方も来なくなりましたし
お米屋さんだけは来るけど、玄関に・・・
前の猫の出入り口が裏のドアに付けてありましたが、それも閉じたので
ここ数年は、ものを置いて出入り不可能になりました。

アジアンタムも好きなだけ蔓延れるわけです。
2020.11.06 08:23 | URL | #- [edit]
草笛 says..."彼岸花さんへ"
二種類とも、どういう条件が良いのか・・わからないです。
なんだかいつのまにか、蔓延ってます。

どちらも、最初は鉢植を買ってきて、鉢ごと出して・・・こぼれダネやら
胞子やらで増えたのでしょうね。条件は不明ですが、こうなると納得です。
アジアンタムは朝陽と夕陽が少し差し込む状態。誰も通らない。
姫蔓蕎麦は、南面、日当たりの良い場所。乾燥気味。

隣の芝は青い・・・と同じで,持っていると有難みが薄いです。(^_-)-☆
2020.11.06 08:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/3750-d6898efd