FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

心遣い・・・



昔、公文教室としてお借りしていた古い民家。   

家主さんのご希望で、教室を移転してお返ししました。
直ぐに新しいご一家が購入、更地にして立派なお家が建ちました。

角地なので、敷地に沿った一角をゴミの集積場に提供していました。
新しい住人はお嫌ではないかと、心配していましたが・・
それもこれも納得の上でのご購入だった由、集積場はそのままで良いとのこと。
近隣は安堵して、感謝しました。

幼児をお連れの若いご夫婦は、ほどなく下の赤ちゃんも得て、
お忙しい中、お庭や玄関ポーチに、鉢花を飾り、
季節の折々に、鯉のぼり、七夕と、それらしく飾って、
本当に佇まいが微笑ましいご一家です。

気が付くと・・一年ほど前から、
ゴミ集積場に、愛らしい花のプランターが置いて有りました。
それ以来、ごみを捨てに行くことは毎朝の楽しみになっています。

DSC_0977_20180828142327549.jpg

帰りには、お玄関ポーチのお花を拝見して・・・。
DSC_0978_201808281423566ff.jpg


此処を利用する住民の皆さんも、若いご夫婦の思いにこたえて、
丁寧に、決して散らからないように、集積場を保っています。
町内のどこの集積場より、綺麗で整っています。
市役所のお役の方々も、気配りして、元に戻してくださっています。

このお家の優しい思いが、皆さんを温めているのでしょうね。

今日の話題は・・・嬉しいご報告・・・



 

スポンサーサイト



6 Comments

小紋 says..."ごみ置き場を見ると"
ごみ置き場を見ると その隣組の あり方・人が わかると思います。
こんなに美しい 置き場は 素晴らしいですね。
たまに 違う日に出したり 違う袋で出ている時は
気になって 整理してしまいます。
2018.08.28 20:15 | URL | #- [edit]
今治りんどう says..."心遣い"
お花が有っても飾る方のお気持ちがあってこそだと
痛感いたしました。
9774
心温まるお話です。
2018.08.29 09:23 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
今治りんどう says..."心遣い"
お花が有っても飾る方のお気持ちがあってこそだと
痛感いたしました。

心温まるお話です。
2018.08.29 09:25 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says..."Re: ごみ置き場を見ると"
そうですね。御一人でも、気をつけると、
周りに波及していくのですが・・・。
そうでもなく、その人に任せる班もあります。

若いご夫婦だから、余計、嬉しかったです。
2018.08.29 20:34 | URL | #- [edit]
草笛 says..."りんどうさんへ・・・ 心遣い"
若いご家庭なのに、余裕のある心が嬉しいです。
ゴミ処理は、けっこう大問題で・・・お掃除当番の
週は、我々老夫婦も、気を使います。
2018.08.29 20:36 | URL | #- [edit]
草笛 says..."ふ~みんさんへ"
はい、もちろん,一席、とってあります。いつもありがとうございます。
別府さんのコンサートも行きたいけど夜の東京は無理ですね。
2018.09.01 10:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/3143-10dc1d86