FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

ペット・ボトル・・・老々介護

 

参加者のためにお茶を淹れる・・は止めにして
ペット・ボトルのお茶やお水を配ることにした。

さて、集会の後の席を見ると・・・・
空になったボトルがいくつか残っている。
飲み残しの入っているものもあるし、
出した覚えのないジュースやコーヒーの空缶まで。

サッカー会場での日本人席の綺麗さがニュースになっていても
今、目の前には空のペット・ボトルの山。
誰が片づけてくれると思っているんだろうか。
お掃除を仕事としている人がいるはずのない町内会館!

60っ個配って20っ個残っているという事は3分の1残してある。

ひとまず、ビニール袋に入れて、持ち帰り、
我が家でラベルをはがし、蓋を外して・・仕分けして・・
本体だけまとめて、【ペットボトルの日】に出す。
ラベルや蓋は【プラの日】に!
アメやおにぎりの包装紙も、なんとなくまとめて卓上にある。
もちろん、ゴミ箱にも入っている。
いつものことだし、覚悟の上だが、
愛車のトランクはゴミやらボトルの入ったビニール袋でいっぱい。

「誰かがやってくれる」・・と思うのは爺だろうな。
女がやれば済む暮らしを重ねてきたからね。

たまに、婆も・・・・放置して行く。
綺麗な我が家にゴミの類を持ち帰りたくないと思う人も。

いつでも、誰かが後始末して、会場の掃除もして元へ戻す。

DSC_0099 (4)

「ありがとうざいました」と言われるのも嬉しいけど、
ゴミを自宅へ持ち帰って下さるともっと嬉しい。

昨日は地区の老人会カラオケ大会でした。


 


スポンサーサイト



2 Comments

今治りんどう says..."ペットボトル"
後かたずけもご苦労様です。

皆さま役員をなさった方も
おありと思いますが
忘れてしまうのでしょうか?

普通はエチケットとして
お持ち帰りしますよね。

2018.08.11 10:51 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says..."りんどうさんへ"
意外や、エチケット知らずはジイジに多いですね。
ゴミへの対処も、昔は、やりっぱなしで済みましたから
新しいマナーが身につかない。若い人たちのほうが上手かもしれません。
夫は持ち帰って来ます。でも、自分で処理しません。
ただテーブルに置いてある・・・・。
2018.08.11 13:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/3131-50fcb900