FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

食事・・・

  

とにかく、たんぱく質を・・・健康に肥らせなくてはならない。
そう、夫さんを。

食事を三度三度整えるのはかなり気苦労な事。
夫さん、現役の頃は、毎晩、ほとんど外食。
やれ接待で、やれ、麻雀で、やれゴルフで・・・ばかり。

二人だけの生活、
お野菜が嫌いで、お味噌汁が好きでは無くて、魚は苦手とくると、
食欲の薄い夫を前に、献立、しかも栄養価高くと思えば思案投げ首。。

それでも「食べなくてはいけない」と厳しく監督するので
最近は、多少、体重増加の傾向。
痩せなくてはいけない私のダイエットはかくして頓挫。

昨夜は、大船でコンサートのリハーサル・・
終了後は先生を囲んでの会食。
帰宅後、ソファの夫に「夕食は何を食べたの?」と訊けば、
昼食に残した親子丼の残りと答えたもう。
親子丼は、昼食に私が用意したもの。
ガックリ来るけど仕方ない。
外へ出るなり、コンビニでお弁当買う成りすればよいものを。

私の夕食はレッスン場、大船レストラン【ヴィオラ】で。

DSC_0972_20180810063300b51.jpg

牛タンの焼き物、カツオのお刺身、トマトのワイン煮、などなど・・
もう二つ別皿もあったけど、話に夢中になって撮るの忘れた。

いつでもこちらのお料理は健康食そのもの。
油分は揚げ物だけ、炭水化物は、衣やマヨネーズのみ。
でも、お味は最高!美味しかった~!

大げさなお皿に盛って、次々運ばれるのではなく
小皿に盛られてるから、
好きなものから、好きなように食べられる。
ウエイターに気を遣わずに済む。

夫が気になる私とあと一人のみ7時半には早々に席を立ったが
もっと遅くなろうと思えば遅くまで飲んで話して・・・。

若いころ、子供が居るというのに、
夜中まで銀座や六本木を遊びまわっていたことを想うと,
なんという良妻!
さりながら、当時の悪妻ぶり、愚母ぶりが、
家族にとっては有難かったかもね。(#^.^#)

必要な時必要な存在でありさえすれば、
母も妻も自由で良いはず。
ついでに、夫も子供も放任を良しとすべきかもね?





 



スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/3130-db828cf1