FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

昭和の残照?あれ、残証だって。

   

このところの、どうしようもないおやじ達の愚行と
開き直った態度が、何処から来るのか?
世代の特徴なのかと思うことしきり。

或るタレントさんが「昭和のザンショウなんですよ」って。
ザンショウ?
私の語彙力で浮かんだのは『残照』と言う言葉。
そんな綺麗なものじゃないだろう!

耳が遠いので、夫とテレビを見る時は文字スーパーを入れている。
『残証』とある。?残証って、誤記してる・・と思った。
それにしても的確な表現、新語として面白いと思うことにした。

ところが、『残証』って言葉は昔から在るのね。
経済用語みたい。残高証明みたいな、金銭収支の言葉のようだ。
やっぱり、文字スーパーのミスだろうか?


残照とは - 日が沈んでからも雲などに照り映えて残っている光。夕日の光。残光。


とにかく、日の名残りなんだ。
そうか・・・昭和の価値観の名残りというのか・・・。
昭和そのものを生きた我々が持っている価値観だったわけ?

・・とすると、
私が見聞きした大人の在り方・・潔さ・・は明治大正の『残照』だったんだ。


午後六時半。やっと慶應義塾高校が勝ちました。
甲子園の残照。
DSC_0984.jpg







スポンサーサイト



1 Comments

今治りんどう says..."残照?"
あまり深く考えませんでした。
高校野球の午後からの影と西日がくっきりと
当たっているところを見ると
ほろ苦くなります。
無事に終わってほしいと、、、
2018.08.08 09:25 | URL | #Sm/ug.UM [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/3128-57f7d3f9