FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

清く正しく美しく




猛暑の中、目白まで・・・歌会へ
結構な人数、10数名の出席。
爺も婆も元気なんだ!
きっと少ないだろうと推測したのが大外れ。

「殺人的酷暑」と言われていようが、行きたいところへ行く。
おみ足の不自由な方も・・・ものともせずに集まる。
ハンサムな花井先生のピアノで、各自三曲ずつ歌う。

自由な雰囲気の会場とはいえ、みなさん暗譜・・凄い!。
「このごろ、暗記できなくて」なんて言い訳してたら、恥ずかしい。

印象的な歌は・・・80歳ぐらいの女性の【長崎の鐘】
♪あ~あ~長崎の鐘が鳴る・・・♪
あの藤山一郎が歌っていた歌。
日本の歌は、素直に耳に入り、すっと心に染み入る。
そういえば、もう直ぐ終戦記念日。。

私も、ロシアの詩人が広島の原爆ドームを見て着想を得、
書いたという【鶴】を・・・斃れた兵士の母の心を。
残る二曲は【八月の巴里】【アモール、モナムール、マイ ラブ】。
やっと暗記が出来たのでご披露。
9月30日のコンサートを乗り越える目途が付いたかな。

白い百日紅・・・白サルスベリ 我が住宅地の入り口に咲く。
DSC_0983.jpg
藤沢駅に帰り着くと、なんとも涼やかな風の気配。3℃はは低いかも、東京より。

往きはJR新宿線で乗り継ぎ、帰りはJR山手線と小田急線で・・・
目白までの往復は負担にはなるが、
綺麗な車両と、時刻通りの運行、
ゴミ一つ無いフォーム、駅舎、マナーの良い乗降客。
東京の交通網の整備は、近年、とくにはかどっている様子。
のんびりと窓外の景色を楽しみながらの、一人の世界も楽しい。

これって、実は素晴らしいことでは無いのかしらね。
当たり前のように思って過ごしているけど・・

営々と、日々の暮らしの中で、義務と責任を果たしているのは、
利権や虚しい権威に関係のない、人々。
国民のほとんどが清く正しく美しく暮らしているんだよね。








スポンサーサイト



2 Comments

今治りんどう says..."清く正しく美しく"
ピンクの百日紅は満開で頭上を見上げながら通っていますが、
白は見当たりません。
涼し気ですね。
草笛さんも努力家でいらっしやる。きっと大成功なさいますよ。
2018.08.08 09:39 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says..."りんどうさんへ"
そうでしょう?白い百日紅は寂しいし、綺麗でもないですよ。
ただ珍しいし、秋口に咲くので。
百日紅と言うぐらい、紅色が夏空に映えますね。

愛媛代表は・・・一回戦は如何でしたか?野球の盛んな土地柄、
毎年、強いですね。神奈川はいつもいつも一回戦で敗退。横浜高校
が印象に残るぐらいでしょうか・・・。
2018.08.08 13:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/3127-a597d5ea