FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

葡萄色に・・・

好きな色と、似合う色は違う。

肌の色、瞳の色、髪の色・・
基本的に、青味の在る人には青系統が似合うようだ。

要注意はこの冬、流行りの赤。
微妙にニュアンスが違う様々な赫、赤、紅、朱。


大失敗したのは20年前の赤いスーツ。
文字通り、紅ではなく赫!
「消防自動車みたい」という親友の思わず口にした言葉。
確かにその通り!。即刻、若い人に差し上げた。
大柄で黒い髪と瞳をもつ彼女には良く似合っていた。

ベージュ系も、難しい。
色味の違いが、似合うか否かを大きく左右する。
ラクダ色・・・・これも基本的に日本人には難しい?。
カシミアのコートで失敗した。
以来、ベージュ色には神経質になる。

まあ、そういえば、緑にしてもグレーにしても同様。

たとえば、黒なら墨黒、
ベージュならサンド・ベージュ
グレーなら、ダーク・グレー、
ピンクなら・・・フーシャ系。
黄色ならレモン色。
茶色ならチョコレート色。
緑は、翡翠色よりエメラルドグリーンかな?

いっそ、黒なら・・・と思うが
ビロードやエナメル。光を持つ黒にしている。
ウールの黒では暗くなる・・喪服ッぽい?
友人たちは濃紺の方が似合うと言う。

そうそう・・何より、ゴールドではなくて、
シルバーを選ぶ。これは大切!

以上、これらは私の場合のこと。
どの色にも、青のニュアンスが入っているか?を確かめる。


そういうわけで・・・
クリスマス会に備えてのジェル・ネイルも
青味の葡萄色にスワロでフレンチにしてみた。
111220_070136.jpg

手の甲の色も、各人各様、千差万別。
とんでもない色?が似合う方も居る。
友人は、「汚い色が似合うのよ」とふざけて言うが
たしかに、枯れ草色とか、濁った青とか、妙な?色が似合う。

何事も、一生懸命考えると
面白くなる。



それにしても、下らない話・・閑話休題にて。



スポンサーサイト



2 Comments

コロママ says..."素敵です!!"
お仕事にもご趣味にもお忙しいからこそ
張りのある時間を過ごされていて
いつも、草笛さんのお洒落楽しみに
お邪魔しています。
2011.12.21 00:06 | URL | #SFo5/nok [edit]
鎌倉の草笛 says..."コロママさん"
おはようございます。
コメントありがとうございます。
> お邪魔しています。
朝っぱらから今日のクリスマス会の衣装など点検していました。
ちょっと肥ると、もう、似合わなかったり、
髪の形がきまらないと着こなせなかったり・・・
なかなか難しい。
人の前に立つと言うことは、全身、曝されます。(*^_^*)
それなら出るなって言われそうですね。(*^_^*)
さ、今日は、【非日常】を愉しんできます。緊張の三分間!
2011.12.21 08:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/1069-453c0e35