FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

震災遺児1500人

11日だ。
NHKスペシャル、《震災遺児1500人》を観た。

祖父祖母、母親、弟を亡くした少年は父親との二人暮らし。
津波から逃れようと少年を迎えに出た・・その間に
家族四人を亡くし、家族を救えなかったと自分を責める父親。
アルバムを前に泣き崩れる。
その傍らで、じっと何かに耐えている少年。
考えることも反応することも押さえてしまった、
その、何とも言えない眼差しに、胸を衝かれた。


駄目だよ!お父さん。
子供の前で・・・そんな繰り言を言ってどうするの。
《僕のせいだ》と、少年がどんなに傷ついているか!
ただただ『おまえが居てくれて、良かった』って、
抱きしめてあげてよ。


『弟の分まで頑張れ!勉強を頑張れ!』って、父親が言う。
自分の悲嘆を、たった一人残った息子にぶつけてどうする。
『お父さんの言葉、プレッシャーじゃない?』と問う、NHK記者に
『ううん』と否定する細くした眼・・実に切ない。
子供の方が父親を支えている?。

『そんなに頑張らなくて良いんだよ』との
小学校の担任教諭の言葉に、初めて大泣きをしたという・・・

表にこそ出さないが、子供たちは、元気な表情の下に
悲しみと負い目と怒りを抱え込んでいるという。

大声で泣かせてあげたい。
八つ当たりでも何でも良い、怒りを発散させてあげたい。




・・・そして、9か月後の今、
父親も落ち着き、少年への配慮もできるようになり
故郷の復興を担おうと立ちあがっている様子が、最後に映る。
良かった・・・徐々に時間が癒してくれてる・・・

♪希望のつぼみが、遠くを見つめている
 私は信じる、新たな時が廻る
 凛として、旅立つ 一朶の雲を目指し・・・♪ 
    【Stand Alone】より
111212_115915_20111212122250.jpg
            やっと咲きだした・・・庭の片隅で



1500人もの遺児という現実。
彼等の心に備わった自然治癒力を信じ、幸福を祈ろう。







スポンサーサイト



6 Comments

今治りんどう says..."親裁児1500人"
ブログに入れていただき時々見せてもらっています。
わたしも途中から見ました。
胸をつかれて何もいえません。草笛さんはよく
表現なさっています。代弁者です。

これからもよろしくお願い致します。
2011.12.12 11:07 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
鎌倉の草笛 says..."今治りんどうさん"
いつもありがとうございます。<m(__)m>
もう一人の女の子、書きたいのですが・・
とにかく、心を締め付けられるように切なかったですね。
いま、もし、孫が・・・とおもうと・・・
2011.12.12 11:34 | URL | #jSt4TPmo [edit]
パンダ says..."震災遺児"
読ませ頂いているうち
涙で見えなくなりました
胸が一杯です
被災者の苦悩を思うと
どうしていいか 解らなくなります
2011.12.13 09:31 | URL | #- [edit]
今治りんどう says..."その2"
本当につらいですね。
泣けてきました。何とか此処から
抜け出して欲しいと祈ります。
2011.12.13 11:36 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
鎌倉の草笛 says..."Re: 震災遺児"
いつもありがとうございます。
> 被災者の苦悩を思うと
> どうしていいか 解らなくなります
そうなのです。
ただ、忘れないでいつも心を寄せて行くしか出来ません。

2011.12.13 12:57 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says..."今冶りんどうさんへ"
ありがとうございます。
健気とはこういうことかと、辛かったです。
隠す・・・大人以上に、愚痴もこぼさず、・・・
子供って、賢いのですよね、大人以上に。
2011.12.13 13:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/1063-f5e39efe