FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

勤労感謝の日

いま、世界中を憂欝にさせているギリシャ、
そして、スペイン、イタリア、・・・

経済が行き詰っている・・・当然だと思う。
なぜなら・・彼の国の人たちは、怠けものだもの。
(語弊が有るならば謝るが。)

団体旅行で、観光地を駆け廻って気付いた事が有る。
日本人より体格も良く、数倍イケメン!
でもさ、青年、壮年を問わず・・・
あちらこちらで、彼等は煙草を吸いながらおしゃべりばかり。
本当によくしゃべる!

男どもがぶらぶらしているという印象。

日本ではどうだろう。
いまや、土、日の連休は、銀行、役所に至るまで。
その上、なんだか祝祭日が多くなっている。
残業も忌避する。
労働時間は絶対に少なくなっているはず。

昔より、昼日中、ぶらぶらしている男性が多いようだ。
こんな貧相な体格の人種が
大男ぞろいの欧米の真似をして怠けていれば・・
いずれ、行き詰まり、将来が不安になるのは当たり前。


と、いうわけで、本日の【勤労感謝の日】
誰が誰に感謝するん?


夕景稲村ガ崎11月20日 149
二十日、嵐の稲村ケ崎・・阿部様撮影


【勤労に勝る幸福は無い】といったら
時代に逆行しているのだろうか?
勤労とは勿論経済活動だけを指しているのではない。
家族のために、隣人のために、弱者のために働く。
自分の行為が、誰かの喜びに成る行為そのものだと思う。

勤労を美徳としていた日本にも、いつ頃からか
【勤労より遊興こそが幸福】と言う変な風潮が在る。
遊ばなきゃソンソン!とばかりに・・・



大金持ちがギャンブルに刺激を求め
人気者が馬鹿馬鹿しい乱痴気騒ぎに陥るのは
働く喜びが無いからだと、言い切っては、顰蹙だろうか?


この日は 働けることに、感謝する日にしなくては。



スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/1050-261b9dea