FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

優先席ってさ・・

白髪にしてからの、一番のメリットは
優先席に座っても、気恥ずかしくないこと。
要するに、座るのを遠慮しないで済む。
とはいえ、優先席を期待するわけにはいかない。
座りたければ、グリーン車を選ぶ。



・・・さてさて、【優先席】って、在って無きがごとき。
確かに、その在り方に、賛否様々在るだろうが・・・
弱者を労わろうと言うマナーを喚起するためのもの。
いま、観る限り
80パーセント、携帯電話に夢中になっている若者が占める。

jryusenL.jpg


ま、空いていれば座るのは良しとして、
携帯使用は禁止事項のはず。
電磁波が災いするのか、
近隣にペースメイカーを入れている人には有害とか。

彼等が食い入るように覗く携帯電話は
前に老人が立っても、気がつかない為の煙幕?

さっきから、車内放送が何度も何度も『優先席付近では・・云々』
言うてるやんか!聴こえないの?!

優先席マークの大きなシール・ステッカーを頭上にして、
恥じらいもなく、よくも、まあ、座れるもんだワ。
つくづく、あきれ果てる。情けない。

公共精神の有無なんてレベルではない。
人間として恥ずかしいんじゃないの?
老人の私でさえ・・・此処に座るのは恥ずかしい!!
だからこそ、常に、自分より弱い人を見つけたら席を立つ。
その覚悟で座るんだからね!

とにもかくにも、庶民我々が、このレベル!
弱者への思いやりも無ければ、見栄もプライドも無い。
東北の方々の、穏やかな従順さは国際的に評価されているとしても
やはり、行列の中で、弱者に順番を譲る風景は無かったとか?!


これじゃあ、
政冶の愚かさを批判する資格は無い。
企業経営者の卑怯ぶりを糾弾する資格も無い。

政治も経営も、根本は優しさとか人間愛とかでしょう・・・・
【国民のレベルに相応しい政府を持つ】ということか。

風邪気味を推してでも、夕刻より、義理ある集まりへの出席、
新横浜まで、東海道線、横浜市営地下鉄を乗り継ぐ。
グリーンに載るほどの長さでもなく、
地下鉄は【全席が優先席です】との大きなステッカー。

往復の車内風景を見ての・・・遣る瀬なさ。




スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/1043-2c2fa647