FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

命を紡ぐ・・・

ほんの6月、
『これから、胃の検査に・・・』と伺ったばかり。

その後、食道に・・でしたが、放射線治療とのこと。
一安心しておりました。
時々、老人会でお目にかかれるし、
横浜へのバス旅行も楽しくご一緒したし、

先月末、お具合が芳しくないと伺ってから2週間後の御葬儀。

残されたご主人様のご挨拶から
今更ながら、御立派な女性だったと改めて知らされました。


年下のご主人との四年越しの大恋愛を実らせた御結婚とのこと。
ご主人の両親、五人の御弟妹のお世話を完遂し、
二回の帝王切開で恵まれたお二人のお子様を御立派に育て挙げ・・

私がお親しくさせて頂いた、老後とも言えるここ数年、
それはそれは、ご主人思いのおしとやかで優しいご婦人でした。

御病気一つされず、最後の、唯一の病いで天国に召されました。
素晴らしい人生を過ごされて、たっぷりの命を昇華された89歳。
ご主人様、御子息達、とりわけお嫁さんたち、
手厚い看護に包まれての御永眠だったそうです。

『どんな人の人生も壮大なストーリーに成る・・』
我が姑の言葉です。
まして、女性は、一族の命を預かり、送り、迎え、育み、
ドラマ以上のストーリーを紡ぐのだと、つくづく思いました。


御冥福を心から祈ります。合掌


東慶寺の萩・・・
萩IMG_3503                 
                  阿部様撮影




             
スポンサーサイト



4 Comments

小紋 says..."女の一生"
 かくありたいと思います。
 今朝 前の家の人が 椅子から落ちたとかで 救急車→圧迫骨折→二か月入院です。
 何があるかわからない年齢にさしかかりました。 
 草笛さんの 発表会の姿 素敵です!
 
2011.11.04 18:48 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says..."小紋さん"
怪我は命取りに成りますよね。
母も、スーパーの入り口で転んで、股関節の骨折
入院した翌朝、亡くなってしまいました。内出血の影響だと言うのですが…しばらくは解せぬ思いで辛かったです。
2011.11.04 19:54 | URL | #jSt4TPmo [edit]
トラ虎寅 says..."素敵な女性でした。"
おやさしくて、つつましく。
女性の鏡のような方でしたね。
心よりご冥福をお祈りしています。
2011.11.04 20:56 | URL | #- [edit]
鎌倉の草笛 says..."トラ虎寅様へ"
急遽、参列しました。<m(__)m>
内輪で、少数で、・・との御希望とお聴きしても
お互い、遠慮すべき程が解らず・・・まだまだ、未熟です。
2011.11.05 09:31 | URL | #jSt4TPmo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://kusabue514.blog.fc2.com/tb.php/1030-e059c247