FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

読んでみてください




ある、反体制的グループの記事から拾いました。
なんとか、消去というか送ってほしくないと思いつつ読んでいます。
それでも、このコメントには同感なので・・・私の言いたいことなので・・
転載します。


福留 敬
3月18日 20:17 ·
音楽活動で「舞台」に立つ仕事をする表現者の端くれとして言うが、仕事で付き合いのある舞台関係者で、
あのリオの閉会式でのアホのようなショーを「良い」と評価する人間など会ったことがない。
「素晴らしい」とか「感動した」と言っているのは安倍元首相を出して欲しいと発案した森元会長と
安倍周辺くらいのものだろう。
どんなアホがプロデュースしたのか興味すらなかったが、
またぞろの五輪不祥事で醜く露呈した。元電通マンのメディアの寵児。
犬に喋らせたり、ハリウッド俳優に見すぼらしい恰好をさせたCMを作っては
それが面白ければそれで良いという低俗、軽薄、猥雑な価値観。
日本の文化と言えばいくらでも誇るものがありそうなものなのにゲームキャラしか思いつかない
下世話な感性で女性に豚の格好をさせて「オリンピッグ」って、それのどこが面白いというのか?
文化とエンタメの違いも、プレゼンスと話題性の違いも、シャレと差別発言の違いも解さない輩が
百億円以上も税金を投入して世界にお披露目する国の檜舞台を手掛けていたというのだから寒気がする。
エンブレムのデザインもそうだったが、オリンピックが来ると聞いた瞬間から、
文化に対して見識もリスペクトもない今の政権に取り入る魑魅魍魎たちがプロデュースする
俗悪なものを見せつけられ続けるのだろうと予感し、
この国に住む表現者の一員として気分が滅入ったことを思い出した。



_90871807_26050f6c-f6ae-417e-ab56-0ab43ee24ff6.jpg


東北大震災からの【復興と再生】をテーマに、野村萬斎さん以下数名が選ばれ
今回の東京オリンピック開閉会をプロデュースすると聴き楽しみにしていたのに。
野村萬斎さんが降りたその理由も経緯も分からないままの、この人事。
残念だなあとは思っていましたが、
こんなに貧相な発想しかないクリエイターが後任だったとは!

なんか、人物を、何かに扮させるのが好きなのね。
こういう人は、人間の魅力を信じていないのかも。


やっと花丈が延びてきました。
2017022713220000_20210321182905aaa.jpg


マスコミでは、いつの間にか、Lineのメンバーを非難する傾向もあるけど、
冗談にも、女性を豚にするでしょうか?
暴露してくださって良かったとさえ思うのですが・・・














スポンサーサイト



高齢者のワクチン接種は?

   


一昨日は私の通院日。
御兄弟で、整形外科と脳外科を開院している病院へ。
一日で、両方受診します。
受付の方がそれぞれ勘案して呼んでくれます。

「ワクチン、打っても大丈夫ですよね?」
「私の症状は基礎疾患?」

お二人それぞれに質問しました。
お答えはお二人それぞれ、ともに、
「まだまだ先のこと・・・その時に、また相談しましょう」
「あ、まだまだ先のことですよ」

なんだ・・・先のこと?
だって四月から開始って言ってましたよね。

あれ、いま、国会答弁聴いていたら・・・・六月ですって!


紅いマスクの六地蔵様。お一人、レンズから外れて、台座だけ・・
00100lrPORTRAIT_00100_BURST2 (01F)
鎌倉、バス停【六地蔵前】にて。【長谷】から【下馬四角】の間。

車がつかえないとき、福祉センター(会議会場)へは、ここで降ります。
でも、ワクチン接種会場になるので、いずれは使用不可になるらしい。


早く打ちたいなあ・・・
重症化するにちがいない夫さんと声の大きい私と話す皆々様に、
ご迷惑をお掛けしたくないんですよ。





踏ん張らないでどうする!山田さん。

 

踏ん張らないでどうする、山田さん!
生き恥さらしてこそ、男社会に痛打を与えられたのに。
入院するなんて!
「だから女は・・」って言われるでしょうが。

そうでもないか・・・結構、困窮の果て男も入院していたね。
だからこそ、真似てはいけないのよ。

菅総理に辞表をたたきつけて
「あんたのバカ息子の所為だからね」というか、
「私の心の緩みです、申し訳ない」といって去る。
それとも、「これ以上、嘘は言えません」と開き直るか・・。

男の真似をしたのでは、本当の女性進出では無いのです。
『飲み会は断る女』であって欲しかった。
男社会の、飲み食い会合に出てはいけないのですよ。
優秀だという評判を聴けば、返す返すも、残念!。

女は、飲まなくても食わなくてもお茶一杯で話せますよね。
「コーヒーを飲みながら伺いますね」と美しい笑顔で十分だったのに!

00100lrPORTRAIT_00100_BURST2 (01D)

清く正しく美しく・・・スミレのように嫋やかな貴方なのだから・・。
私はファンですよ。

以下、ネットより・・
東北新社はなぜ電波官僚を接待したのか
今回の事件で接待した東北新社は放送衛星で「スターチャンネル」という局をもっているが、
2019年にその中継器を再編する方針が決まった。4Kや8Kなどに対応する新しいチャンネルを
増やすためだが、これにともなってスターチャンネルのスロット(中継器の割り当て)が減らされた。
山田総務審議官が接待を受けた2019年11月は、その年9月に吉本興業の子会社など3社の
参入が決まった後で、翌年3月にスターチャンネルのスロットが変更される前である。
変更は形式的には電波監理審議会で行われるが、実質的な決定は総務省の電波官僚が行う。
変更の条件や中継器の料金などについて、総務省と東北新社の交渉が行われていたと思われる。





 

女性の社会参加・・山田さん。

   


「男どもの、悪しき習慣、何かといえば集まって飲んで食って
そうでもしなければ仕事が出来ないなんてこと、女が真似て、どうするの?」
「そんなのが、女の社会進出ではないはず!」

はい、我が継母、千代子さんが、遅く帰った私に落とした⚡雷様でした。
大正9年、萩の松下村塾近くに生まれ、長州武家の気概を持った女性、
優しい女性でしたが、非常に近代的な考えを持っていました。

後年、私が結婚後、仕事を持ち、それが軌道に乗りだすと、
同業の指導者たちとも親しくなり
生徒数の多いなりに、本部研究会も、何かとちやほやしてくれました。
お別れ会だ、歓迎会だ、局長が代わりましたやらで、夜遅くまでの会食も。
さすがに、まだまだ女性がお酒を飲むまでには行ってませんでしたが・・・

雷は、忍び足で帰宅した日の翌朝、落ちてきました。
げにげに、そうだなあと、深く反省し、以後、深く心に留め置きました。


この春は白い花が咲きに咲きます。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST2 (01E)

時は経て、我が娘の賢さは自慢のタネ。
さぞかし、将来は、男性に伍して働くに違いないと期待していました。
さて、いよいよ大学を出て、いわゆる一般職とやらでM信託銀行に入社。
優秀なのに?未だ、あまり出世していません・・・(^_-)-☆
私に似て、一匹狼的なんだよな~!可哀そうに。

愛らしさの残る二十代だった娘に、
「大丈夫?セクハラとかは無いの?」と訊く我が愚問に応えて
「はあ?そんなの、しょっちゅうだよ。
この間、『○○ちゃんも、ピンク色のスーツを着てきたら?』って,課長に言われた」
「何て答えたの?」
「隣の同輩男子の机を指して、『✖✖君にもそう言ってくださいね』って答えた・・」
いかにも白けた表情で返事しました。,
なんたること、と唖然、憮然としつつも
我が娘ながらあっぱれ!と、留飲の下がる思いをしてしまった母親の私。


先日アップした水仙に遅れて咲く水仙の一種?匂いが違う。。
00100lrPORTRAIT_00100_BURST2 (01F)


いつのまにか娘は50歳を過ぎています。
あの時代・・・そんな思いをしながら男性社会に乗り出したのですよね。
あの山田広報官は、学部も同じ先輩で、もひとつ上の世代。
セクハラに言い返すなんて出来ない世代。
うまく溶け込んで・・波風立てず、愛嬌を失わず・・・・過ごしたであろう数十年。

「あのね、男性と同じ能力では駄目なの。
男性以上の能力を見せないと、同等には扱ってもらえないんだよ」


あの時、つぶやいた最後の、娘の決めセリフ、
・・・・言った本人は忘れているようですが・・・

母親の私は・・・いまも、時折、組織で働く女性の活躍を見る度に
彼女等の健闘と苦労と覚悟を偲ぶのです。


やっと、そう、もはや、女は・・・男は・・・と言えない時代ですね。
飲み会に出るママを、パパが支えているものね・・・
山田広報官さん家もそうらしい。

女性の社会参画が言われだしてから、すでに半世紀を経て・・。







恥ずかしい・・・

  


一段と、可愛らしい女性ですね。60歳ですって!
小池なんとかさんより、優し気で日本男児好みかな?
お洋服のセンスも出ず入らずで、なかなか上品です。

COSVT2BA.jpg

内閣広報官 山田 真貴子(やまだ まきこ)
生年月日: 1960年9月13日; 出身: 東京都・・・早稲田大学法学部卒

なのに、なのに、なんで、こんな高価なご飯の御馳走に預かったのでしょう!
70000円のコースって何をそんなに食べますか?
お痩せになっているから・・・ステーキと海鮮と・・・お腹に入りますかね?
あ、高級ワインか・・・飲んでみたいよね~!
二万円も三万円もするワインって、どんな味かな?

余談ですが・・・
父だったか夫だったか、忘れたけど役員に成ったとき
たくさんたくさん高級ワインが届きました。
桐の箱に入っていたり・・・
でもね、それがウン万円のワインかウン千円のワインか、わからないんです・・

母と、「ワインて、おいくらかわからないものね」って嘆きました。
商品券のほうが良い・・て言ったのは母よ。(^_-)-☆

きっとバブル期の愚かしい虚栄の果てですよね。
それが、今に至っても,何処かで,誰かさんが飲んでいる?

菅さんお気に入りの賢い女性が、ご自分の愛息の所為で恥さらしに。
よくもまあ、菅さんは平気で居られますね。
よくもまあ、山田さんは、平気で顔を晒して居られますね。

昔から、ただ酒は飲むなと言われています。
恥を恥と思わない人達が増えました。