FC2ブログ

草笛日記 どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

花束・・・

   


四月三日、町内の老人会での役員会で、頂きました。

会長の職務、二期四年間務めたので、辞めさせていただきたいと願ったのが、一昨年。
成り手が無い・・・副会長始め、役員の誰も彼も、責任は負いたくないらしい。。
どんな組織でも、同じ人間が長く務めると・・・空気が淀むのは枚挙に暇がない。
コロナ禍の中で隠れてしまったが幼稚園連合会の醜聞も耳新しい。
組織は常に若返らないと・・・が私の主義。

なかなか決まらない中、若い有能な女性が、引き受けてくださった。
行政もパソコンを駆使する時代、
老人会と言えども、ITや、全ての新しさに適応する人材が必要なのだから・・・

思い返せば、四十数年間、仕事に夢中で、【町内会】にも、【老人会】にも、ご縁が無かった・・
しかも脊椎菅狭窄症の真っただ中、車いす状態。
高齢の前会長の、お言いつけ。押しつけ?
正直、「ああだから、こうだから」と言い逃れる時間も、パワーも、無かったということ。

それでも、やる以上は、一生懸命に。
其れが仇になり、市の老人会連合本部で総務部長をせざるを得なくなって・・
怒涛のような後半の二年間!
色々な意味で、良い勉強になりました。
勿論、ジェンダーの遅れも、支援金の出処である役所の強さも・・


理解不能なのは、同じコロナ禍の一年間、市の施設は使用できるというのに、
町内会館が使用禁止ということ。
ある意味、安易な判断と処置によって、
何もできないということに、ただただ甘んじていたということ。
隣町では、会館もオープンで、毎月、定例会を実施できていたというのに・・・・

科学的対応措置もせず、ただ窓開けとマスクと手指の消毒だけでは
そうせざるを得なかったようだ。
塩ビや、室内の空気清浄機器の設置を進言しても、町内会の役員任せの決定。
町内会と、老人会とは、その設立意義が違うのに…単純に使用禁止。
ウイズコロナではなく、負けっぱなしだったという事。


それでも工夫によって‥二つのグループにわけて日程を組んだり、
玄関からはいって室内は通過、ただ、簡単なご挨拶とお弁当を渡すだけにしたり・・

もう少し、努力するべきだったと‥・少し悔いが残る。
ただ、私の意志が緩くて、大勢に流れてしまった・・・・

image_202104041229043d1.jpg



あ、四葉のクローバーを見つけた!
家の前の草原、教室の駐車場にしていた小さな草ッ原で
腰も、屈めないまま、ふと下を見て見つけましたよ。

私の幸福は、いつもどこか欠けている・・・虫食い?

00100lrPORTRAIT_00100_BURST2 (036)
 

いちこちゃん、クンクンしてはいけないよ・・・弄ると、お花が倒れるでしょ・・・




 

スポンサーサイト



和食のお店、こふく

  


神奈川県鎌倉市浄明寺1-3-1
杉本寺前バス停から歩いて五分の古民家。
しもた屋風の、昭和感一杯の家です。
私が育った家ですと言いたいぐらい。(^_-)-☆

150x150_square_305184_201909281934240b4.jpg


年に三四回、幹事をしてくださる方が居て、気楽に伺います。
今日も、食事後、すぐに、来年、1月の予約を入れました。。
メンバーは、10人前後、【紫陽花会】、町内会の・・・いえ、今や、老人会・・・仲間。

クルーズに続いての贅沢ランチ。
和食ながら、ちょっとイタリアンの風が入っていたりで美味しいです。
「肥っちゃう」と言ったら、「晩御飯食べないの!」って。
でも、今晩は、自慢のマーボ豆腐を作っています。


周辺には、杉本寺や、報国寺など、名刹古刹がならんでいますが、
何時も急いで一直線に帰宅するのが常で、いつかゆっくり回ります。

お料理の写真を撮るの忘れました。m(__)m
とにかく、このお店、お勧めです。


 

葛の花

   


我が家のまえにある空き地は、近くの造園業者の土地。
造成以来の草ぼうぼう・・・・正直、??と思うけど、
おかげで、色とりどりの雑草を発見できる。

45年前には、【文字摺り草】がいっぱい。
数年後には、いつの間にか【葛】がはびこって・・・
葛が絶えた後は、いわゆる雑草が占めていました。
シロツメクサもタンポポもおしろい花も、ホウセンカも、先日は、宵待ち草。

公文教室の駐車場にと、お借りしている間は草もまばらの空き地に。
月、二万円のお礼は週二回の使用にしては大きかったけど
おかげで、ご近所に気を遣わずに済みました。

お返しして・・・三年目の夏、今年はいよいよ草ぼうぼうに。(^_-)-☆

あ、葛の花見つけた!季語は初秋
DSC_1586 (003)

葛の葉の吹きしづまりて葛の花       正岡子規
DSC_1587 (003)
風がちょっと吹くと、葛の葉は、裏を見せて大げさに揺れます。



隣に、ヘクソカズラも・・・別名は、やいと花、早乙女花。季語は初秋
名をへくそかづらとぞいふ花盛り.     髙浜虚子.
DSC_1589_201908141416355b5.jpg

夏はいよいよ盛りから初秋へと・・
台風の予報を前に、雲が空を飛ぶ。
腰をかばいたくて、夫を連れて、台風備えの大量の買い物。
帰宅して、車を降り、ふと、前の空き地で見つけた強い西日の中の花々。


そうそう、心配してたけど、何とか、腰痛も治まりそう。やれやれ。
二日、ごろごろしていたら、なんと、体重が2㎏減ってます!
痛いという不安は・・・心身を苛みますね。




 

タイガー・ウッズとイースターエッグ

  

カッコいいタイガー・ウッズが戻っています。

10等身のスタイルに、グレイシュな紫色の濃淡の上下。素敵です😆🎵🎵

9178.jpg 9179.jpg

老人会では、四月のイベントはイースターエッグを作りました。

副会長、Tさんの作品です。

9180.jpg


私も作りましたが、とてもとても、お見せできません❗






今年の桜

  

今年の桜は、見ごたえありますね。

鎌倉山の桜は、文字通り姥桜ですが、精一杯咲いて、

40年前を彷彿とさせてくれました。

この地に東京から転居して、思いがけない風景に、

あらためて感謝したものです。

藤沢の柏尾川沿いの桜並木は、

今が盛りの樹齢、観光地化することが無いよう、願いたいものです。

決して提灯などつけないように。



藤沢の桜

9088.jpg  9089.jpg

鎌倉山の桜

9091.jpg  9092.jpg

※ちょっとパソコンをお借りして書いています